募集要項


          2017年度日本看護診断学会研究助成募集要項


【趣旨】
 看護診断に関連する研究の助成を行い、看護診断の発展を通して看護の質の向上に寄与することを目的とする。

【助成の対象】
 個人または共同の研究を対象とする。

【応募資格】
 1)研究の代表者は3年以上継続して会員であること
 2)同研究者は会員であること
 3)同一の研究領域で他の研究助成を受けていないこと

【助成金】
 1件につき500,000円を上限とする。

【応募期間】
 2017年8月31日(木)(消印有効)

【応募方法】
 所定の申込用紙に必要事項を記入のうえ、日本看護診断学会事務局宛に送付する。

【選考結果の通知】
 選考委員会で選考し、理事会で決定した後、2017年12月31日までに通知する。

【研究成果の報告】
 助成を受けた者は、その研究成果を2年以内に本学会学術大会に発表し、さらに速やかに本学会誌に投稿する。なお、その後本研究の成果を他の学会等に発表する場合には、日本看護診断学会の研究助成を受けたことを明記すること。

 *研究助成の応募には研究助成申込書と研究経費の支出計画書の送付が必要です。申請様式を下記よりダウンロードし、必要事項を記載して日本看護診断学会事務局まで郵送して下さい。インタネット環境をお持ちでない方は、返信用封筒と82円切手を同封して、「研究助成申請書希望」と明記の上、事務局へ請求してください。 

【ダウンロード】

  ➡ 研究助成申込書

  ➡ 研究経費の支出計画書